FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂の友

みなさんこんにちは。
1月もあっという間に早や今日で最後の日となってしまいました。

先週は厳しい冷え込みに縮み上がってしまった方も多いかと思います。
そんな時にはやはりのんびりお風呂に浸かっていただいて、ほっこりと
リラックスタイムを過ごしていただきたいと思います。

そんなゆったりした時間のお供に欠かせない「入浴剤」のお話です。

-----------------------------------

そもそもお風呂に入れる一般的な入浴剤の歴史は明治30年に販売され
た「浴剤中将湯」までさかのぼります。

「中将湯」という婦人病に効く漢方薬を販売していた企業の社員の方が
製造の過程で残った生薬の残りを持ち帰りお風呂に入れてみたところ
子どものあせもが治ったり、身体がポカポカ温まったりしたことからまず
銭湯向けの入浴剤として発売されました。

そして時代はくだり、「夏場までずっと身体がポカポカしてはかなわない!」
という声に応えて今度は「バスクリン」が発売されたのです。
バスクリンはもともと夏向けのものだったのですね。

それから日本は高度成長期を迎え、自宅に内風呂がある家庭がどんどん
増加し、その波に乗り入浴剤の需要もどんどんと高まっていきました。
現在ではさまざまな種類のものが発売され、その中でも日本各地の温泉
を再現したシリーズは自宅に居ながらにしていろいろな地方の温泉気分
が楽しめると根強い人気があるそうです。

香りや手触りだけでなくなんと成分もほとんど現地のものに近いものと
なっているとのこと(ただし硫黄などはお風呂の釜を痛めてしまうため除外
されています)。

今日はどんな温泉、どんな香りで楽しんでみますか?
あまり長風呂になると脱水症状を起こすこともありますので、水分補給も
お忘れなく!!


きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/

スポンサーサイト

秋はどんな季節?

みなさんこんにちは。
9月から続々と押し寄せてきている台風のせいで
なんとなく体調が思わしくない方も多数おられる
かと思います。

いよいよ季節の変わり目、来たる秋を目いっぱい
楽しむためにもしっかりお身体のお手当を忘れず
に!!

--------------------------------------------------------------------

<秋は抜け毛の季節!>

さて、みなさんにとって秋とはどんな季節ですか?
「食欲の秋」、「運動の秋」、「読書の秋」などなど
いろいろとありますね。
少しずつ暑さが和らぐにしたがって、枕に抜けた
毛が目立つようになったとお気づきの方も多いと
思われます。

人間の身体には犬や猫のような夏毛や冬毛の違い
はありませんが、それでも冬に向けて毛母細胞が
入れ替わるため普段の3倍ほど抜け毛が増えます。

一般的に健康な人の毛髪は10万本ほど。そこから
毎日の抜け毛が50~70本と言われおり、それが
9月から10月にかけて一気に増え1日に200~300本
ほどになります。

<ツヤのあるボリューム豊かな髪のために>

その原因として一番大きいのは上で述べた通り
毛母細胞の入れ替わりですが、そのほかにも
・夏の紫外線による頭皮へのダメージ
・汗や皮脂による頭皮の汚れ
・夏の暑さによる食欲不振や栄養不足
・夏の暑さによる疲労や睡眠不足

などが抜け毛を促進する原因となります。

つまり豊かでキレイでツヤやかな髪のためには
普段から上記のことに気を付けてお手当てをし
ていけばいいわけですね。

そのほかにストレスによる血管収縮により頭皮
から毛髪への代謝、血行が阻害され薄毛や脱毛
に至ることは時期を問わずにあります。
また中年以降の女性の方はホルモンバランスの
変化による関係で秋の抜け毛から回復しにくい
ケースもあります。

ストレスやホルモンバランスへのお手当ととも
に直に頭皮の環境を改善させていくことによっ
て脱毛や薄毛といった症状も改善していくこと
ができますのでお悩みの方はいつでもお気軽に
ご相談くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<旬の食材をうまく取り入れて食養生!!>

旬の食べものはそれぞれの時期にあった栄養など
の効用があるので、ぜひとも積極的に食べていた
だきたいもの。

この時期は「ホンシメジ」!

昔から「香りマツタケ、味シメジ」とよく言われ
てきましたね。
ホンシメジはマツタケ同様に栽培が難しく、少し
前までは一般的な食卓に上がるシメジといえば主に
ブナシメジをさすことが多かったのですが、近年で
はその栽培にも成功し店頭でも目にしやすくなり
ました。

天然ものはその数が少なくなかなかお目にかかれ
ませんが、やはり旬の独特の風味を楽しむために
ぜひぜひ一度探していただければと思います。

ホンシメジはブナシメジに比べて苦味やクセが
なく、旨味とても多く含まれているうえ、加熱
しても食感が失われにくいので非常に食べごたえ
があります。

オルニチン”というアミノ酸の一種で肝臓の働き
を助けることで有名な成分があります。
よくCMでもシジミから取ったエキスを凝縮した
カプセルが「疲労回復に!」また「宴席のおとも
に!」といった謳い文句で宣伝されていますが、
そのオルニチンがシジミの6倍も含まれています。

またビタミンやカリウムなどのミネラルなども
豊富で、食物繊維も多いうえに低カロリーで
「疲労回復」、「免疫力強化」、「体重管理」
多岐にわたる効能があり、毎日でも食べていただ
きたい食材です。

みなさんも旬を意識しておいしく楽しい健康な
毎日を!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オススメの旬の食材や食べ方などありましたら
ぜひお聞かせください。
またはお身体に関するご質問など、どんどんお
気軽にメールしてくださいね。



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/

うっとうしい梅雨の季節

みなさんこんにちは。
今年は梅雨らしい天気が続き、うっとうしいジメジメした
状態でなんとなく調子が出にくいですね。

今回はそんな気候がなぜ不調を招くのかというお話です。

以前に「雨模様の時になぜ身体の調子が悪くなるのか?」
というお話をしましたので重複してしまいますが、この
時期にそこから起因する不調を訴える方がやはり多いので
少し筆を加えて再度お話しさせていただきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<なぜ台風や雨のときに体調が崩れるの?>

台風や雨降りの前の日や当日などに古傷が痛んだり、頭が
重たくなったり身体がだるーくなったりと調子が悪くなる
ことが多いですがなぜでしょうか?

台風や低気圧によって気圧が下がるとそのせいで交感神経系
が亢進します。
そうなると
血管が収縮→末梢組織への酸素が不足→
痛みや炎症物質の生成→知覚神経が興奮

といった流れが身体の中で起こっている可能性が高いと考えられて
います。

基本的にはもともと弱いところにその影響が出やすいので
上記のような症状が出やすくなってしまうのです。

またこの時期は気温とともに湿度も高く、かいた汗がうまく
蒸発してくれません。ご存知のように汗は蒸発するときの
気化熱により体温を下げてくれますが、高い湿度によって
蒸発できずにしたたり落ちてしまった汗は体温を下げる役割
を果たしてくれません。
そのために身体に熱がこもりやすくなり、しんどくなりやす
いのです。


逆に気温が高くても湿度が低い気候ですと直接的な日射さえ
うまくコントロールできていればそこまで不快感は強くあり
ません。
そのためアフリカや中東などは日差しが強く灼熱の大地的な
イメージがありますが、実際に日本に来たあちらの方々は
みなさん「日本の方が暑い!!」と口を揃えて言われるよう
です。

日本の夏は汗がうまく蒸発してくれないこのジメジメ、アス
ファルト舗装による強烈な照り返しと夜になっても放射される
蓄熱、そして室内を冷やすエアコンの室外機による熱風などと
本当に過酷な条件がそろっています。

これからの厳しい気候をうまく乗り切っていくためには、
・夏場でもシャワーだけで済ませずに湯船に浸かり発汗を促す
・こまめな水分補給。ただし冷たいものは摂り過ぎず、できれ
ば常温か温かいものを!
・エアコンを上手に使ってしっかり温度と湿度の管理
・それから乱れた自律神経やため込まれた疲労、そしてくたびれた
内臓環境を整えるためのお手当て!!


それらを意識して夏に負けず、毎日気持ちよく過ごしていきま
しょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<旬の食材をうまく取り入れて食養生!!>

旬の食べものはそれぞれの時期にあった栄養などの効用が
あるので、ぜひとも積極的に食べていただきたいもの。

この時期は「じゅんさい」!

水がきれいな環境でしか育たず、昔は日本のそこかしこで自生して
いましたが今では大分と生息地が縮小してしまいました。秋田県が
特に有名で生産量の9割を占めています。

見た目ではヌメヌメとして何なのかわかりづらいものですが、実は
スイレン科の水草の一種で葉が開く前の蕾のような芽の部分芽と茎、
花のつぼみを手作業で摘み取ったものです。

私はじゅんさいが好物でこの時期が楽しみなのですが、栄養価は
かなり低い
食物です。申し訳ありません。。。

ただ、食物繊維が多く、まわりのヌルヌルにはムチンが豊富で
腎臓や肝臓の機能を向上させる働きがあり、細胞を活性化
させ老化の防止にも役立つと考えられています。

三田市には「ぬなわや」さんというじゅんさい尽くしのフルコース
を食べさせてくれる珍しいお店があるとのことでいつかはぜひ訪れて
堪能したいと思っております。
http://www.hyogo-tourism.jp/1000hyogo/report/?id=1353

みなさんも旬を意識しておいしく楽しい健康な毎日を!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オススメの旬の食材や食べ方などありましたらぜひお聞かせください。
またはお身体に関するご質問など、どんどんお気軽にメール
してくださいね。



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/

いよいよ春ですね!!

皆さんこんにちは。
桜の花も少しずつ咲き始めてきましたね。
先日はうぐいすのつがいが楽しそうに枝から枝へと跳ねまわっていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<腸内環境を整えて少しでも快適な毎日を!>

春は芽吹きの季節ですが、そのおかげで花粉症をお持ちの方には本当に
憂鬱な時期ですよね。

点鼻薬や目薬、マスクなどでの対処療法だけでは一時的な効果だけで
なかなか楽にはなりにくいもの。
私たち鍼灸師は各感覚器の粘膜だけでなく、内臓の中の環境も整える
ことによりそれらのアレルギー症状を改善できることを経験的に分かって
いましたが、最近では西洋医学による研究でも腸内の細菌環境、いわ
ゆる「腸内フローラ」がそういった免疫系と非常に関連深いことが裏付け
られてきています。

腸内にはそれぞれ善玉菌、悪玉菌、そして状況次第でどちらの味方に
もなる日和見菌がおり、そのそれぞれの割合によって身体の反応も変
わってきます。

それらの割合を適正に保つにはどういったことが有用でしょうか?
まずは第一に食事
肉や魚、野菜などをバランスよく摂るうえに、繊維質の豊富なキノコ類
や納豆やヨーグルトなどの発酵食品を併せてしっかりと摂っていきま
しょう!!

そして第二にストレスや疲労は大敵!
のんびりと入浴してリラックスしたり、適度な運動とたっぷりの睡眠で
リフレッシュしてストレスや疲労を溜め込まないようにしていきましょう!!

そして第三にはもちろん鍼やお灸!!!
内側へとしっかりアプローチすることにより、より効率的な改善を図り
ます。

どんな疾患でもそうですが、できるだけ早め早めのお手当でで重い症状
が出る前にきっちりと対処していきましょう!


きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/

食欲の秋!!

皆さんこんにちは。
いよいよ10月!今年も早くも残り3か月となりました。
「食欲の秋」ですが今回はそんな食欲のお話し。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<なぜ秋になると食欲がアップするの?>

諸説ありますが、秋になると食欲が増す原因の大きな一つに「日照時間の低下」
が大きく関係していると言われています。

脳内の神経伝達物質の一つにセロトニンというものがありますが、これは精神の
安定化を保つ作用を持っています。
これが不足したり脳内で上手く伝達できなくなると”うつ”の原因の一つになります。

そして食欲の調整にも関わっているこのセロトニンは日光に当たった時間によって
分泌量が変化することがわかっています。だから日照時間がどんどん短くなってくる
秋には自然とセロトニンの分泌量も減少してしまいます。

このセロトニンの分泌量を増加させる方法は日光を浴びる以外に、糖質、乳製品、
肉類の摂取や睡眠をとることになります。
つまり秋になると食欲が増進するのはたくさん食べて、たくさん眠って精神の安定化
を図るために身体が求めているためと言われています。

他にも「寒い冬に向けて脂肪を蓄えておくため」、「夏に消耗した体力を取り戻すため」
などいろいろな原因が絡んで食欲がアップするのでしょうね。

この時期は特別暑くもなく寒くもなく過ごしやすく、スポーツや読書などいろいろな物事
に励むのにうってつけの季節。あっという間に過ぎ去ってしまう季節でもありますので
是非みなさんも有意義にお過ごしくださいね。



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/
プロフィール

kirindoh

Author:kirindoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。