スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の安全

みなさんこんにちは。
すっかり初夏になり、緑もまぶしく、汗ばむほどの陽気
になってきましたね。
五月病などに振り回されず元気にお過ごしでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はちまたに蔓延する遺伝子組み換え食品のお話です。

去る2015年の11月にアメリカの食品医薬品局(FDA)で世界で
初めて遺伝子を組み替えた動物が食品として認可されました。

その動物は私たち日本人の食卓にも非常に馴染み深いサケです。

米国で食用として用いられるタイセイヨウサケに成長の早いキング
サーモンの遺伝子を組み込んだそのサケは成長の速度が普通のタイ
セイヨウサケより倍ほど早く、栄養成分も自然界に存在する同じ
大きさのものと変わらないとのこと。

一部では体の各所を切り貼りされて作られた怪物になぞらえて
「フランケンフィッシュ」とも呼ばれています。

今回の認可にあたってFDAでは自然界のサケと生物学的になんら
違いはないと認可し、遺伝子組み換えの表示義務は必要ないとの
決断をくだしました。要するにお店に並んでいてもどういう経緯で
産まれてきたサケか消費者は一切わからないということですね。

以前より遺伝子組み換え作物として害虫に強いトウモロコシや大豆
などが作られており、それらを直接食材とする場合は組み換え作物
である旨を表示する義務がありますが、”家畜などの飼料”または
”組み換えられた遺伝子やそれが作ったたんぱく質が残っていない
場合”は表示義務がないため醤油やサラダ油やマヨネーズ、食肉など
の形でそうとは知らずに我々の食卓にすでに相当数が上っている
と思われます。

遺伝子組み換えという技術を用いることによって、成長が早く
なったり、害虫に強くなったりといろいろと利点が大きく取沙汰
されますが、まだまだ未知のことがらも多くその影響も完全には
把握できていない状態です。例え影響があったとしても世代を
重ね長い期間を経ることによって現れてくることも考えうります。

私たちも消費者としてその研究の推移をしっかりと注視して見守
る必要があるでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<旬の食材をうまく取り入れて食養生!!>

旬の食べものはそれぞれの時期にあった栄養などの効用があるので、
ぜひとも積極的に食べていただきたいもの。

この時期は「アスパラガス」

グリーンやホワイト(最近では紫色をしたものも出てきています)、
の違いは栽培法が違うだけで、ホワイトは遮光シートなどを用いて、
日光にさらされないように育てられたものになります。

陽光を受けて青々と育ったグリーンの方が栄養価は高いですが、
個人的には独特の甘みを持つホワイトの方が私は好みです。

アスパラガスに含まれる「アスパラギン酸」というアミノ酸は
新陳代謝を促し疲労回復に効果があります。また穂先に
含まれる「ルチン」には毛細血管を強くし高血圧を予防する
作用があります。

みなさんも旬を意識しておいしく楽しい健康な毎日を!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オススメの旬の食材や食べ方などありましたらぜひお聞かせください。
またはお身体に関するご質問など、どんどんお気軽にメール
してくださいね。


きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/
スポンサーサイト

お土産♪

先日、友人夫妻が自宅に遊びに来た時に持ってきてくれたお土産。
ここでも紹介したいと思いつつもちょっと時間が経ってしまいましたが、本当に美味しかったのでやっぱり紹介させていただきます。

”天ペロ”という須磨にあるお店のお菓子で、揚げまんじゅうという名の通りに外がサクッとしてて中に餡が入っています。
その外皮のサクサク感がまた絶妙なのです!

ダウンロード

新幹線の新神戸駅のお土産コーナーでも販売しているのですが、そこでは小豆しか扱いがないとのこと。
須磨の店舗には他にも抹茶や黒ゴマ、栗餡、鳴門金時、チョコレート、カスタード、桜餡といろいろあって目移りしてしまいます。

我が家では早速、須磨の店舗まで買いに行く機会を狙っています。
お近くに立ち寄られた際は是非オススメします。
http://kobe-tempero.net/



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/

食の安全

不景気を追い風に昼食などで安いファーストフード店が客足を伸ばしているようですが、アメリカのマクドナルドから先日「ピンクスライム肉の使用を中止する」というアナウンスが出されました。

”ピンクスライム肉”と言われてもどのようなものか分からない方も多数いらっしゃると思います。
下記のサイトに詳しく載っていますがつまりは通常はペットや家畜のエサとして供されるクズ肉をアンモニアや食品添加物で処理したものだそうです。
http://youpouch.com/2012/02/07/53351/

日本のマクドナルドにその使用を問い合わせた方によると、
「それぞれの国によって、使用する素材や工程など管理が違います。日本マクドナルドでは、牛肉はオーストラリア産とニュージーランド産のものを使用。さらに日本独自の素材や調合をしています。
(日本で使用しているのは)ピンクスライムではありません。日本ではきちっと安全面を重視しております。ご心配をおかけして申し訳ございません。」
とのお答えで日本では使用されていない模様です。

しかしチキンナゲットも鳥のクズ肉を食用ボンドでつなぎ合わせて成形したものであったり、スーパーなどで売られている安いサイコロステーキも同様にクズ肉や牛脂などを食用ボンドで成形したもの(結着肉)であったり、以前から同じようなものは私たちの身の回りにも普通にありふれている状態です。

「安いから」と選んだものが後々高くつくことになるかもしれません。
日本のマスコミは国民の味方ではなく、あくまでもスポンサーである広告主の顔色ばかりをうかがっていますので広告主の利益を損ねるようことはほとんど取り上げられません。
私たち自身で子どもたちへ幼いうちからの食の教育(食育)にもっと力を入れて、しっかりと安全な物を子どもたち自身で選択できるようにしていかないとといけませんね。



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp

ゴディバ

週末の晩に外食をして、そのまま近くのゴディバに寄ってショコリキサーでも飲んで涼みながらブラブラと帰ろうかと思っていたら5月に出た新商品の”タルトグラッセ”というタルト生地の上にアイスを載せそれをチョコで挟んだものが目に留まりました。

それなりのお値段なので少し躊躇しましたが「えいやっ」と買ってみましたがこれが大当たり。
さくさくのタルト生地の上に爽やかなアイスとパリッ硬めで歯触りのいいチョコレートのバランスが絶妙で、味も濃厚でいてそれでいてしつこ過ぎずとしばしの口福状態を楽しみました。

今回は”ラズベリー&ダークチョコ”と”抹茶&ホワイトチョコ”の2点でしたが、また折を見て他の種類にも是非挑戦してみようかと思います。



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/

今日はいかにも蒸し蒸しとした梅雨らしい一日ですね。
今年は入梅が例年より大分と早かったのでもうそろそろ梅雨明けしてくれてもいいと思うのですが。

さて、私はスーパーなどに行くといつも梅関係のお菓子を買ってしまうほどの梅好きですが、梅には様々な効能があり、その果実成分には疲労回復にも効果があると研究によって実証されております。また漢方薬にも梅を燻蒸した”烏梅”というのがあり、健胃、整腸、駆虫、止血、強心作用などの作用があります。
子供の頃は遠足やドライブの度に酔い止めとして干し梅を母に持たされたもんです。

ちなみに「桃栗三年柿八年」という有名な諺がありますが、「桃栗三年、柿八年、柚(ゆず)の馬鹿野郎十八年、梅はすいすい十六年」という民謡もあるのだとか。単に種を植えてから実を収穫できるまでの期間を説明しているだけではなく、”物事は簡単にうまくいくものではなく、一人前になるには地道な努力と忍耐が必要だ”という教訓も込められているそうです。

今日で今週も半分折り返しですね。今日は晩酌に梅酒でも飲みながらこの蒸し蒸しした不快な気候を元気に乗り切ろうと思います。



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/
プロフィール

kirindoh

Author:kirindoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。