スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9・11

今年は9・11テロからちょうど10年ということもあり、直前にまたアメリカへのテロ計画が発覚したりするなどいろいろと騒がれましたが全て未然に防がれたようで何よりでした。
そして日本人にとっては3・11の東日本大震災および大津波による痛ましい惨劇からちょうど半年という日でもありました。

現地の写真を見ると、あれだけあった瓦礫の大半は既に片づけられており、それを見た諸外国からは日本への賞賛の声が上がっているようです。それらは本当に多くのボランティアの方々の献身による努力の賜物ですが、翻ってこの国を治めている政治家のなんとお粗末なことか、、、

2004年の中越地震の際に「天災が続くと言う事は昔なら元号でも変える所だが、今必要なのは政権交代ではないだろうか」と言っていた菅前首相が、実際に震災に遭遇して行った事は、半年近く経ってようやく自分が退陣する間際に10兆円を送る法案を一つ作ってその内訳は後任に丸投げしただけというものでした。

中越地震の時にはそれをダシに政権交代への意欲を強く表明していましたが、震災に対して実際には何のプランも持ってなかった事が明らかになりました。そしてあれだけ見直し、仕分けと大騒ぎしていた八ツ場ダムの計画も二転三転、先日発表された検証結果ではまた建設再開に向けて強く動き出しているようです。

ギリシャがドイツ、フランスに見放されてデフォルトを起こすかどうかの瀬戸際に立っていますが、この激動する情勢の中をその場しのぎに朝令暮改な対応ばかりしている我が国の指導者たちは一体どういった舵取りを見せてくれるのでしょうか?



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kirindoh

Author:kirindoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。