スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の安全

不景気を追い風に昼食などで安いファーストフード店が客足を伸ばしているようですが、アメリカのマクドナルドから先日「ピンクスライム肉の使用を中止する」というアナウンスが出されました。

”ピンクスライム肉”と言われてもどのようなものか分からない方も多数いらっしゃると思います。
下記のサイトに詳しく載っていますがつまりは通常はペットや家畜のエサとして供されるクズ肉をアンモニアや食品添加物で処理したものだそうです。
http://youpouch.com/2012/02/07/53351/

日本のマクドナルドにその使用を問い合わせた方によると、
「それぞれの国によって、使用する素材や工程など管理が違います。日本マクドナルドでは、牛肉はオーストラリア産とニュージーランド産のものを使用。さらに日本独自の素材や調合をしています。
(日本で使用しているのは)ピンクスライムではありません。日本ではきちっと安全面を重視しております。ご心配をおかけして申し訳ございません。」
とのお答えで日本では使用されていない模様です。

しかしチキンナゲットも鳥のクズ肉を食用ボンドでつなぎ合わせて成形したものであったり、スーパーなどで売られている安いサイコロステーキも同様にクズ肉や牛脂などを食用ボンドで成形したもの(結着肉)であったり、以前から同じようなものは私たちの身の回りにも普通にありふれている状態です。

「安いから」と選んだものが後々高くつくことになるかもしれません。
日本のマスコミは国民の味方ではなく、あくまでもスポンサーである広告主の顔色ばかりをうかがっていますので広告主の利益を損ねるようことはほとんど取り上げられません。
私たち自身で子どもたちへ幼いうちからの食の教育(食育)にもっと力を入れて、しっかりと安全な物を子どもたち自身で選択できるようにしていかないとといけませんね。



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

みはるさま

コメントありがとうございます!
今までコメントの書き込みのないひっそりとしたブログでしたので、ご返信遅くなりましてすいません。

イシイのミートボールといえば「ジャンケン・ポン!ミートボール・ポン!イシイのおべんとくんミートボール♪」という往年のCMが子供心に非常に焼き付いておりまして、あまり口にしたことはないながらも親しみを感じてたのですがそんなことがあったのですね。

古くは不要な野菜の切れ端などを使った福神漬けや駄菓子でお馴染みの”よっちゃんイカ”なども同様なものと言えるでしょうし、それも一つのビジネスなのでしょうね。
だからといって身体にあまりよい影響を与えるものではないものを密やかに使用するのは非常に道義に外れた行為だとは思いますが。
プロフィール

kirindoh

Author:kirindoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。