スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青=??

こんにちは。
例年より早い梅雨入りの後はしばらく好天続きでしたが、先週からようやくそれらしい天候が続いていますね。
沖縄はもう梅雨が明けてしまったそうですし、本州も夏はもう目の前です!

先日、NHK教育である語学講座番組を観ていると、”青色に対して独伊仏西の人々が持つイメージ”という話題が出ていました。
その中でドイツの人が持つイメージとして挙げられていたのが「酔っ払い」。
それに対してフランスでは白や緑が酔っ払いのイメージとして挙がるという話も合せて出ていました。

「それって急性アルコール中毒手前のアカン飲み方やん、、、」
と基本的にお酒に弱くすぐに真っ赤になって酔っ払ってしまう日本人としてはそう思ってしまうのですが、あちらの人たちにとってはさらにそこからもう一段階踏み込んでこそなのでしょうね。

統計では現代の若者の酒量は1994年の964万キロリットルをピークに、2009年には853万キロリットルと10%以上減少しています。飲酒運転の厳罰化や職場での飲み会などの減少などが原因として挙げられやすいかと思われますが、実はワイン大国であるフランスではもっと減少していて20年前から50%も減少しているとのこと。

その大きな原因として特に若者のワイン離れが挙げられ、ワイン業界からはあの手この手の販売促進策が出されているようですが現在のところまだ大きな成果は上がっていないようです。


現代社会は刺激に満ち満ちていて、浮世の辛さをまぎらわしてくれるものがアルコール以外にもいろいろと出てきたのも大きな原因かもしれません。
昔のように汗をかきかき夕涼みしながらビアガーデンでジョッキを傾けつつ、、、といった風情も悪くありませんが現代の人たちは空調の効いた屋内でのんびりと、といった選択をされるかたの方が多いかも。

とにもかくにも、”酒は百薬の長”!時には明るく、時にはしんみりと楽しく健康的に味わいたいものですね。



きりん堂鍼灸治療院
http://kirindoh-harikyu.holy.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kirindoh

Author:kirindoh
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。